痒くてたまらない性病のケジラミの対処法

ケジラミの治療は、下の毛にいるケジラミを退治する事からはじめます。
ケジラミが下の毛に生息している限り、卵を産んでケジラミを増やしてしまいますので根本的な改善にはなりません。

最初に行わなければいけないのが、下の毛をカミソリなどで剃ってしまう事です。
下の毛に生息しているケジラミにとって、住処を奪われるのは大ダメージになります。
しかし、ほんの少しでも伸びていれば、1ミリから2ミリ程度の大きさのケジラミにとっては十分ですので、完全な治療方法にはなりません。

下の毛を剃ったあとに行って欲しい治療法は、スミスリンシャンプーを使う事です。
このスミスリンシャンプーは、ケジラミだけでなくシラミにも効果のあるシャンプーで、こちらを定期的に使用する事によって、ケジラミを退治する事が出来ます。
ケジラミの量などにもよりますが、平均すると二週間程度でケジラミを処分する事が出来ます。

また、家族に感染させてしまう可能性もありますので、タオルなどを使い分けるようにする事も重要になります。

もっと性病の事を知りたいと言う方は、もしかしてケジラミなのではと不安に思った方は自宅にてセルフチェックができる性病検査キットを利用してみるのがおすすめです。

http://papa-rich.com/